2018年4月17日火曜日

トレ☆レポ 18.4.8〜4.14

 土曜の早朝は胎内へ。
 トレーニングできていないので、せめてバイクぐらいはちゃんと練習したいと思い、家を出た。
 真木山を経由、一路目指すは胎内パークホテル。出しの風に行く手を阻まれながら往路は90分を切り、復路は追風に乗って80分切りで帰宅。早くも今シーズンのベストと思われるタイムが出たが逆に気が重い。今シーズンの練習コースはこのコースと決めていたけれど、もうちょっとバリエーションをつけてみよう。
 さて、仕事の忙しさにかまけて強度の高いトレーニングが出来ていないのが目下の悩みであるが、力を注ぐべきかは何かは理解しているので、今しばらくは仕方がないのだろう。体力よりも気力が重要なのだが、あれこれ心配事が多いとなかなか力をだせないものだ。そもそも心配性なので、どうしても楽観的になれない自分がもどかしい。
 そんなワケで外界の刺激をたくさんもらおうと自己啓発本に始まり、娘と基礎英語を一緒にやったり、あまり聴いたことのないアーティストの音楽に耳を傾けるなど、時間の使い方や接する事物に変化を与えている。取り巻く環境をすこーし変えている。
 そう、最たるものはいつも使う新潟駅のホームが昨日から一部高架化され、駅ビルのレイアウトやテナントも変った。
 今年は自分自身も含め、周辺もいろいろと変化していくのかもしれない。

※ ※ ※ ※ ※  今週のトレーニング  ※ ※ ※ ※ ※
テーマ:気力不足は否めないが頑張ってみた。

日 ペダル練40分 昨年末にできていたことができなくなっている感じ。
    ロード13km

(夜間出動&日中業務)
   ペダル練30分 寝不足なのでアクティヴレスト的に。

火 ロード12km 気持ちよく。

水 ロード10km ジョグ、最後だけ少し頑張る。

木 ペダル練&スイム 小4♂と共に軽くトレ。

金 レスト (送別会)

土 胎内サイクリング(2)&ロード10km

【 4/14までのトレーニング(km) …Swim3.0 Bike80(45)  Run112】

2018年4月8日日曜日

トレ☆レポ 18.4.1~4.7

 金曜日、娘の中学校の入学式に出席した。
 このところ急激に仕事量が増え、あっという間に毎日の時間が過ぎていくだけに、職場を離れる絶好の口実、あるいは、ひとときの脳内リセットの機会を得た感じであった。
 守るべき確固たる存在と自身の為すべく務め。ごちゃごちゃ悩んでいる暇はないのだと、入学式に参加しながら、もっと当たり前のことができる父親になろうと決意を新たにする。
 彼の地で学ぶこれからの6年間が、彼女の青春にとって最良の結果をもたらしてくれることを願うばかり。学業に励むことはもちろん、良い友達を見つけてくださいネ。

 そうして翌土曜日は佐渡トラの抽選発表の日。
 夕方、恐る恐るメールを開くと「当選と決済完了」のメールが真っ先に目に飛び込んできて、安堵と期待、そして一抹の不安が交錯した。
 今年もBタイプに出場する権利を得ることが出来た。
 さらに前日の土曜には「入門クラス」に息子が参加する。
 どちらかといえば、こっちの方が支度やらなんやらが面倒で、まさか親父が落選して、彼だけ参加するというケースは夢夢考えていなかったが、万が一の想定はあった。これでひと安心である。

 こうして子供の成長と関わり合いながら、いつも家族の集まるところ以外で、それぞれの環境が変化していくことを共有していく事に他ならない。僕は僕の、子供らは子供らの社会的な役割とか関係性を担っていく。彼らがそれぞれに己の舵を切りはじめた春である。

※ ※ ※ ※ ※  今週のトレーニング  ※ ※ ※ ※ ※
テーマ:腹筋を意識しよう。
日 午前 ロード20km 軽快走から5分走で10km。
    午後 サイクリング 小4♂と。アゲインストの風にこの日も半泣き。

月 レスト 風邪の症状がぶり返す。ヤバー。
火 ロード10km ジョグから後半上げ。

水 ロード10km 残り3kmは頑張る。

木 スイム1,800m アクティブレスト的に。1,000m,500mを1本。


金 (中学校入学式)
   体育館G & ランニングマシン走14km 周回走にプラストレミ。四頭筋に効いた。
   スイム1,000m

土 体育館G & ランニングマシン走 13km 
    スイム少々

【 4/7までのトレーニング(km) …Swim3.0 Bike0(0)  Run67】

2018年4月1日日曜日

トレ☆レポ 18.3.25~3.31

 久々に風邪をひいた。喉が炎症し微熱が出た。時間の経過と共に顎関節にも痛みが現れたので、まさかっ!と不安に絡めとられそうになったが、そう大袈裟にはならず無事に鎮静化する。
 これによりトレーニングは3連休。
 このところ仕事で全方位から責め立てられており、弱った気力の回復の手段として、そして僕が僕であるために、しっかりトレーニングを積み上げよいと思っていた矢先、とんだ邪魔が入った。 まぁ、ぼやいても仕方ないのだけど。

 …話題を変えよう。
 3/31(土)の早朝、気温は5度と低かったがバイクで胎内へ向かう。もちろん今年最初、僕としては例年よりも早い始動だ。
 マイルートで3時間以内で帰宅することを目標に、冷たい向かい風と久々の坂道に手こずりながらなんとか目標時間内には帰ってくることは出来た。
 その日の午後、たまたま佐々木輪店さんのところへ伺ってそんな話をしたところ、バイクで使う筋肉や神経系が目覚めるのには、それなりに時間がかかるという話を聞かされた。冬の間、まるっきりペダルを踏まなかった代償は大きいようだ。

 胎内にはまだ道端のところどころに雪が残っており、ふきのとうを探す人々が路肩に散見された。平野部はもう時期を過ぎてしまったと思うのが山手は今が旬なのだろうか。
 今年の冬は例年よりも長く感じられただけに、今の気候にたまらない解放感を感じる。
 めまぐるしい寒暖の差、花粉の舞うおぼろげな風景、忌み嫌うようなことも全部ひっくるめて心地よい。
 そして、もう少しで桜の花も咲くのだろう。至極楽しみであり、そういう季節の移ろいをキチンと肌で感じられる生きかたをしたいと願う今日この頃である。


※ ※ ※ ※ ※  今週のトレーニング  ※ ※ ※ ※ ※
テーマ:走るときに腹筋やお尻といった部位を意識しよう。

日 午前 サイクリング この日も新小4♂と。アゲインストの風に半泣きしていた。
    ロード18km 10kmすぎに低血糖。補給後10分足らずで回復。これも練習、経験である。

月 ロード10km 7km地点でタッチ様と遭遇&伴走。リカバリージョグがキロ4:40、BPMは150超える。

         ありがとう、タッチ様。

火〜木レスト 喉がひりひり微熱がでる。風邪だ。

金 ロード7km 病み上がり走。3kmは本気で走った、かな?

土 胎内サイクリング(1) 豊浦経由、胎内パークホテル折り返し。

【 3/30までのトレーニング(km) …Swim3.0 Bike205(0)  Run262】

2018年3月26日月曜日

トレ☆レポ 18.3.18~3.24

 18日の新潟ハーフ、残り2kmのところで小3♂とツバキ(ハス犬)1歳♀と共に観戦&応援。果敢にも出走した家内の応援が主だった目的だったけれど、久しくお会いできていなかったトレ仲間や諸先輩方へも声援を送ることができた。
 先頭のランナーのフォーム、体躯、脚さばきなど、通り過ぎるたびに目で追いかける。理想的な走りを脳裏に焼き付けんばかりに観る。

 帰宅後、イメージを損なわないうちにロードへ出る。
 速い走りを見た直後ということもあり、自身の走りの改善点がいくつも浮かぶ。
 着地動作にこだわりすぎて、その後の反発力を活かせてないのでは?
 側筋を使って膝を上げる、あるいは、上がる意識をもちつつ脱力した膝下の回転に任せてみてはどうかしらん?
 もっと骨盤を前に押しだす感じがいいんじゃないか?
 上半身を使って推進力を得るには、胸を意識して腕振りしたらいいんじゃない?
 とかとか…。
 まだまだ発展途上であり、やるべきことは山ほどあるのだと自覚したのであった。

 それから、もう一つ。
 金曜は娘の小学校の卒業式に出席。
 児童らの、体育館に響き渡る歌声に心を震わせる。幼く未完成であるところが儚くて尊くて愛おしい。みじかなエンターテイメントであった。式に出席して良かった。
 来月は入学式。楽しみである。

※ ※ ※ ※ ※  今週のトレーニング  ※ ※ ※ ※ ※
テーマ:速く走るための工夫をしよう!

日 (新潟ハーフ応援)
 ロード15km 10km+5kmの2本立て。10km走は目標ペースで5km走はフォームを意識。

月 ロード16km 5km以降からレースペース10km。

火 レスト(出張)

祝 スイム2,000m ♂小3と練習。
 体育館ギャラリー走 10km 52周適当ジョグ。

木 体育館ギャラリー走 10km 52周。40周頑張る。

金 (小学校卒業式)
 体育館ギャラリー走15km アップ→軽快走→20周58秒ペース→レペ→10周51秒ペース。
 スイム1,000500m9分20秒など

土 午前 サイクリング 新小4♂と2時間ライド
 午後 ロード12km 10km50分走。

【 3/24までのトレーニング(km) …Swim3.0 Bike85(0)  Run227】

2018年3月19日月曜日

トレ☆レポ 18.3.11~3.17

 通勤時、お気に入りの楽曲を聴きながら、車窓を流れる風景をぼんやりみつめていると、不意に耳に入ってくる歌詞と、春を想わせる霞みがかった外の景色が、心の情景と合致して、感傷的で優雅な気分にしてくれる。

 目まぐるしく変化する状況に全力で対応しているのだが、少し余裕を見せたり、さらに先を見据えているような格好をつけてみる。
 そんなギリギリなところがいい。
 そういつだって、なんだって欲しいのはこの感じだ。
 共に闘う仲間もいるし兵站は切れそうできれない。持てる能力を高水準でアウトプットし続ける。判断力とスピード感が維持できればやり通せるのだ。
 今はプライベートよりもそちらに力を注ぐときである。

※ ※ ※ ※ ※  今週のトレーニング  ※ ※ ※ ※ ※
テーマ:腹筋を使って走ろう!

日 (はなももマラソンDNS)
     ロード20km スロージョグなのに腰が痛む。

月 ロード10km 7km相当をビルト的に頑張る。

火 ロード10km 気持ちよいペース、最後だけ頑張る。

 ロード&スイム ラン7km。5km23分台。スイム500mはキッチリ。あとはドリルなど。

木 ロード15km 8km頑張った。ダメかと思ったけれどやれた。ままあることだ。

金 ロード&スイム ラン5kmはジョグ。スイム500m,9分切り。あとは適当に。

土 朝 ロード10km ジョグ。最後だけ頑張る。(午後は学校説明会)

【 3/17までのトレーニング(km) …Swim2.0 Bike32(0)  Run149

2018年3月12日月曜日

トレ☆レポ 18.3.4~3.10

 2月のトレ総括。
 上旬の腰痛や業務の都合でトレーニングのできない、あるいは軽い内容に終わった日がありランニングは先月の距離の半分にも達してない。が、中身をチェックしてみると強度の高いランニングは全体の75%を占めておりトレのコンセプトは踏襲されている。
 マフェトン実践以降、トレは「心拍数×時間」であれという概念が確立した。これを基にこれからはスキルアップ、より速く走るための「型」の研究である。ランニングの焦点は腹筋群と股関節の使い方、意識の向け方である。

 ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

 唐突ではあるが、今、関心を寄せる事柄がある。不思議なもので想い続けていると、それらに繋がるヒントがあちこちに見えてくる。
 関連するそれらの一片を拾い上げては、手元にある断片と繋ぎ合わせてパズルを組み上げるような作業をしている。これこそが目下、僕をエネルギッシュに、ポジティブな思考へと導いてくれるのだ。
 大胆な仮説と思考の跳躍でそれらを一つのカタチにしたいと考えている。春休み(あるのかな?)に時間をこしらえて歴史的検証と空想世界《ファンタジー》の旅に、バイクで出かけようと計画中である。

※ ※ ※ ※ ※  今週のトレーニング  ※ ※ ※ ※ ※
テーマ:腹筋を使って走る。

日 ロード16km レースペースをめざすも全然上がってこない。12kmでヤメ、ジョグ。風邪だ。
                               天気が良いからバイク で気分転換も途中でお腹がすきすぎて帰宅。

月 ロード8km カブトヤマトンネル走20往復ぐらい。上りは股関節稼動、地面押しを意識。

火 体育館G走68周13km 10km相当48:30。終盤ストライドの好感触を掴み54,3秒/周キープ。改心の走り。

 レスト

木 ロード8km 3km頑張って終了。強風が辛い。

金 体育館G走52周10km 6km53〜55秒/周。火曜ほどフォームが定まらなず。

土 トライアスロンメニュー
     バイク50分,スイム45分,体育館ジョグ8km+1km(50秒/周)インターバル×2,
     移動とトランジット込みで3時間半ちょい。

【 3/10までのトレーニング(km) …Swim1.5 Bike32(0)  Run72】

2018年3月5日月曜日

トレ☆レポ 18.2.25~3.3

 汗をかいたりハァゼィすることは、頭の中をリセットしクリアにしてくれる。
 そう、あれは四十手前ぐらいだったと思うが、仕事のことで情緒不安に陥ったり、自分の人生について、憂いとか焦燥に苛まれることが度々あり、精神的に病んだ時期があった。   ちょうど身体を動かし始めた頃で、今ほどの量や頻度ではないけれど、ある程度の汗を流すことでうっちゃっていた。漠然とした不安感が、まるで運動に縁遠かった自分を動かすトリガーになっていたことはよく覚えている。このことは僕が身体を動かし続ける重要な要因の一つであることは今も変わらない。

 去年の秋、運動することがプライベートの中心軸になっていることが当然になっていることに疑問を持った。
 目標を持ってトレーニングすることは悪いことではないが、そもそも何者かになりたい未来の自分が、その延長線上に存在しているのかと考えると、どこかで道を外れてしまっている気がしてならない。
 より烈しく厳しい内容へ自身を投じること、それらを通じて感じてみたい気持ちや目にしたい光景についての羨望は失ってはいないのだが・・・。
 それは漠然とした憂い、将来への不安の表れかもしれないと思い、トレーニングについては明確に目標を設定、新しい刺激を入れながら計画性を持って効率よく実行することにして、肝心の自身の将来についてはデザイン的思考を取り入れ整理することにした。

 「ライフデザイン」というと転職やら突然学校に通いだしたりといった、劇的な環境の変化を思われるかもしれないが決してそういうことではない。
  現在の生活パターン、環境、コミニュケーションなどを洗いざらい分析、創造する作業である。
 良いとか悪いという「評価」をつけるのではなく、楽しいか楽しくないか、エネルギッシュになれるかそうでないか、物事に「没入」できる時間、所謂「フロー状態」に入り時間を忘れてしまうほど集中できる事柄がなんなのかを探すのである。
 該当することは多かった。
 仕事では数字をまとめる事務的作業にはじまり、ミーティングの段取りや進行、プレゼンとその実行。 
 プライベートは家族とのあらゆる団欒、気の置けない仲間達とのコミニュケーション、気負うことのないトレーニング、寝室での読書、ゲーム、それから意外だったのは電車に揺られる通勤時間も僕にとっては必要な時間だった。
 ここに該当しないものには時間を割くことをやめた。無駄だからということではない。エネルギッシュになれる自分により多くの時間を投資するためである。
  豊かな人生を、あるいは何者かになる為に、僕らは限られた資本《時間やお金》を集中したり分散したりして生きている。何に振り分けるのかはとても重要なテーマなのだ。(つづく)

※ ※ ※ ※ ※  今週のトレーニング  ※ ※ ※ ※ ※
テーマ: はなももへ。

日 スイム1,800m 500×2,50m50-10×6,KSドリル
    ロード9km 雪のないところを選んでスロージョグ。ラスト上げ。

月 ロード8km アップからビルド5km。

火 体育館G走45周8km 5km相当23:40。こういう練習を積んでいこうと思う。

 ロード11km ジョグでーと思いつつアップからビルド4:50前半走。

木,金 レスト 暴風トラブル&出張

土 午前 
ロード7km 乗ってきたところで鼻血(笑)高血圧&風邪気味のせい。休憩。
    午後 バイク40分,20km また鼻血。風邪との合併で起こるヤツ。前日の磐梯山のせいだ。

【 2月のトレーニング(km) …Swim8.8 Bike0.0(0)  Run169】
【 3/3までのトレーニング(km) …Swim0.0 Bike20(0)  Run7】